SHOP BLOG

イオンモール草津 スタンドカラーモッズコート【スタッフコーデ】

February 28, 2020

画像1

こんにちは!
glorycrewイオンモール草津店の植谷です。
今週は、スタンドカラーモッズコートをご紹介します。

スタンドカラーモッズコート【スタッフコーデ】

*スタッフ着用アイテム

【スタンドカラーモッズコート】
M0501FC01
¥18,000+tax

【サーフニットジップアップパーカー】
M0501UTR215
¥11,000+tax

【サイドラインデニムジョガーパンツ】
M0501FP01
¥15,000+tax

【adidas(アディダス)】STAN SMITH (スタンスミス)】
M0801ESH304
¥12,000+tax


スタンドカラーモッズコート【スタッフコーデ】

【スタンドカラーモッズコート】
M0501FC01
¥18,000+tax


①あえてフードを無くし、首元をスッキリ見せられるスタンドカラー(立ち襟)仕様


②上下どちらからでも開けられるダブルジップ。ジップが隠れる形で、その上からスナップボタンで留めることも可能な比翼仕様。上の方のスナップボタンだけ2~3箇所留めて軽く羽織るのもオススメです


③背面下部、切れ目が入っている三角の箇所→フィッシュテール(魚の尾、という意)&ドローコード。フィッシュテールはスナップボタンで内側に折り込み留めることも可能


④前見頃に内ポケット(左右)


⑤袖先、ベルトをボタンで留める位置により、幅調整可能。細かいことを言えば、ベルト根元~先端まで(の見えない範囲で)ゴムが仕込まれているのですが、この箇所、米軍実物と同じ仕様です。とわざわざ言うのも、僕の知る限り今まで(のラトルトラップが作るモッズコートで)再現されてこなかった箇所だからです。実用的な面で言えば、袖口のフィット感が高まります。個人的感想を言えば、ミリタリー好きにとって嬉しい再現箇所です笑


サイズ感は大きめで、そこも実物に近いポイントですね。そのまま、或いはワンサイズ上げてゆったり羽織り、ウエストのドローコードを絞ってウエストラインを調整して着るのがオススメです。
こなれたユーズド加工が施されており綿100%に見える生地感ですが、実はストレッチ性もあり楽な着心地です。
本格的なディティールにアレンジを加えたラトルトラップのスタンドカラーモッズコート、ぜひお試しください★


〒525-0067
滋賀県草津市新浜町300番地
イオンモール草津2階
glorycrew(グローリークルー)
TEL  077-599-5231
OPEN 10:00-22:00 

↓Instagram↓
https://www.instagram.com/grorycrew_aeonmall_kusatsu

SHOP

RECENT ENTRY

RATTLE TRAP ONLINE STORE