MAGAZINE

一枚で勝負できる! 薄着の時期の大本命「SNS映えTシャツ」とは?

April 15, 2019

画像1

薄着になるこれからの季節に重宝するのが、一枚で着映えのするTシャツ。今季のラトルトラップは太陽光で色が変わったり、カメラのフラッシュでプリントが浮き出たり、とユニークなギミックTシャツが勢揃い! 仲間や彼女とのコミュニケーションツールとしてはもちろん、SNS映えも狙える注目のラインナップをご紹介します!

一枚で勝負できる! 薄着の時期の大本命「SNS映えTシャツ」とは?
一枚で勝負できる! 薄着の時期の大本命「SNS映えTシャツ」とは?

リフレクタープリントTシャツならSNS映え、完璧でしょ!?


見た目はシンプルなモノトーンTシャツだけど、フラッシュ撮影するとリフレクタープリントの反射効果で柄が浮き出る、まさにSNS映え間違いなしのプリントTシャツ。ハワイの大人気ショップ『Lilly&Emma(リリーアンドエマ)』とのコラボアイテムでもあるこちらは、短パンやデニムとのリラクシングなコーデに最適です。


 


Lilly&Emma別注プリントTシャツ 6,900+tax

一枚で勝負できる! 薄着の時期の大本命「SNS映えTシャツ」とは?

ストリートスタイルを格上げする立体的なデザイン


立体的な視覚効果を演出するのがこちらの二枚。左はジェルプリントとスプレー加工により、ネオンサインの立体感が際立つ仕掛け。文字が凸状に浮き出た右のTシャツには、エンボス加工とラバープリントが施されています。インパクトあるポップなデザインは、ストリートやスケータースタイルに迷わず投入!


 


【左】ジェルプリントTシャツ  5,990+tax
【右】エンボス加工Tシャツ 4,990+tax

一枚で勝負できる! 薄着の時期の大本命「SNS映えTシャツ」とは?

ダークカラーの総柄Tシャツは、大人らしくシックにキメて


大人映えを狙うなら、ダークな色味の総柄Tシャツをチェック! 左はジャガード編みによるバンダナ柄の迫力ある一枚。ニット素材ならではの柔らかな肌触りが特徴です。ほどよい光沢感としなやかな着心地の右のTシャツは、昇華転写プリントによるもの。いずれもモノトーンコーデでシックに着こなして。


 


【左】バンダナ柄ジャガードニットTシャツ 9,800+tax
【右】総柄プリントTシャツ 7,900+tax

一枚で勝負できる! 薄着の時期の大本命「SNS映えTシャツ」とは?

視線と話題を一気に集める、 “意外性” を着る


屋内や日陰ではモノトーンのプリントが、太陽光に当たるとたちまちカラーに変化するUVトリックプリントTシャツ。キャンプや海、BBQなど、アウトドアイベントが盛りだくさんなこれからのシーズン、周囲の視線も話題も独占すること必至! 単調になりがちなワンツーコーデのマンネリ打破にもオススメです。


 


UV トリックプリントTシャツ 5,990+tax


 


撮影/鈴木泰之 文/小泉 円